ドバイのローカルに触れる:デーツを求めてベジタブルマーケットへ

古来よりアラブで食べられている「デーツ」
栄養価が高く健康食としてだけでなく保存食としても優れています。
私もドバイに行った時は必ずキロ買いしています。

先日のシルバーウィークに、私の友人がドバイへ旅行に行ってきました。
そんな彼女もデーツに魅入られた人の1人です。

安く良質なデーツを求めて

前回ドバイに訪れてからデーツにはまってしまった私。
今回のドバイ旅行の前に安く買えるところを探していたところ、友人がベジタブルマーケットで買っているという事を聞き、メトロに乗って行ってきました。
(※友人とはここの管理人の私Ollieです)
ベジタブルマーケット@2014.5.2
最寄り駅(Palm Deira Metro Station)からは歩いてすぐのところにあります。
入り口に向かうと荷物運搬リヤカーと現地の人々が沢山通っていきます。
マーケットの中は入り口ほど混雑はしていませんでした。ベジタブルマーケット_06_2015.9

歩いていると色んな野菜が売られていて買って帰りたくなりました。
山盛りのスイカが並んでいる光景を見てびっくり。こちらのスイカは日本と違い長細いのですね。[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

ベジタブルマーケット_02_2015.9

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

ベジタブルマーケット_01_2015.9

[/wc_column][/wc_row]お目当てのデーツを探し「デーツセクション」の表示を頼りに辿り着きました。ベジタブルマーケット_04_2015.9デーツ売り場はもっと果てしなく並んでると思いましたが3軒が並んでいるのみ。3軒をまわって見てましたがどうも同じようにしか見えない。しかも種類(?)が多くてどれがいいのか分からず戸惑ってしまいました。ベジタブルマーケット@2014.5

 

スポンサーリンク

迷ったら「食べる」

それを気付いたお店の人がデーツの試食を勧めてきました。
早速食べてみる事に。そうなると他のデーツも気になります。お店の人は次のデーツも勧めてきました。
最初はお店の人に勧められて試食をしていましたが、現地人らしき人が勝手に食べていたのを見て、気になるものを勝手に(?)試食していきました。

途中フレッシュなデーツを食べさせて頂きました。
色や形はびわの様でした。私のは皮の渋みがあり完熟のではなかったようですが、家族が食べたデーツは完熟していて甘くてかなり美味しかったそうです。水分もたっぷりでした。

デーツの価格は1㎏当たり、15ディルハムから40ディルハムぐらいまで幅があり、大きい方が値段が高い様です。値段が高い方が甘みが強くほっこりしていました。

 

基本は値切りと大量買い

私たちは25ディルハムのものを値切って3㎏購入。
最初は5㎏でと言われましたが食べきる自信と持ち歩く自信がなかったので3㎏でと交渉。そして無事交渉成立。
現地語はわからないので交渉は電卓使いしました。ベジタブルマーケット_05_2015.9

デーツは水溶性食物繊維で栄養分も豊富。
整腸作用やダイエットにも効果的とあるので、朝食代わりと仕事中のお供にと毎日食べていたら、すぐに無くなってしました。
実は3㎏は買いすぎたかなと思いましたが心配無用でした。
どれぐらい買うか悩んだら、まとめて買うのをお勧めします。

時間がなかったので隣接するフィッシュマーケットの方は行けなかったので、次にドバイに来たときは覗いてみたいと思います。

ローカルなドバイを味わうにはお勧めの場所です。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)