エミレーツ航空、ドバイ行き航空券もセールを開催中!往復76,700円(税別)から

エミレーツ航空、ドバイ行き航空券もセールを開催中!往復76,700円(税別)から

中東三大キャリアの1つエミレーツ航空が「ファミリー・ドバイ・キャンペーン」を10月3日から開始しました。

料金は往復運賃で76,700円ですが、燃油サーチャージ料など各種諸税空港利用税などの各種税金は含まれていません。

販売期間は3週間で、旅行期間は2019年3月末までと結構長く設定されています。

では、さっそく内容を見ていこうと思います。
「エミレーツ航空公式サイト」はコチラ

「寒い冬は、あたたかいドバイへ」

販売期間:2018年10月3日〜10月23日
旅行期間:2018年10月9日〜2019年3月31日

対象都市:ドバイ

スポンサーリンク

必要旅行日数

最小旅行日数:3日(出発日翌日から起算)
最大旅行日数:1ヶ月

運賃タイプ

Sever運賃
(最も制限されてる運賃です)

マイル加算率

・スカイワーズ:2,700マイル
・JALマイレージバンク:50%
・アラスカ航空:50%

その他規定

以下の出発日には週末運賃が適用されます。
・EK317(関西発):金、土、EK316(関西着):土、日
・EK319(成田発):金、土
・EK312、EK313(羽田発着)、EK318(成田着):土、日

予約、発券期限
・出発の7日前までに完了してください。

途中降機(ストップオーバー)
・エミレーツ運航区間において何回でも無料
乗り換え
・エミレーツ運航区間において何回でも無料
払い戻し&変更
・不可

ドバイまでの料金

※全て諸税等を含む総額料金です。
※全てエコノミークラスの料金です。

・成田発:105,380円
・羽田発:105,440円
・関西発:105,810円

なお、同じ渡航期間で1ランク上の航空券(Flex)の設定もあります。
こちらはより柔軟なキャンセル規定と、マイル加算率が高くなっています。

料金の方は、以下のとおりです。

・成田発:110,6800円
・羽田発:110,740円
・関西発:111,110円

約5,000円程度料金が上がるだけですが、払い戻しや変更ができる(有料)のと、マイルの加算率が変わってきますので、個人的にはFlex料金にすることをオススメします。

キャンセル
Sever:不可
Flex:30,000

変更
Sever:不可
Flex:10,000

マイル
Sever:2,700マイル(30%)
Flex:6,750マイル(75%)

まとめ

今回のセールは対象都市がドバイだけとなっています。

料金ですが、以前と比べてみても高くなってきてます。
その理由としては、ドバイの人気が高くなった事もありますが、最大の要因はカタール航空がドバイへ就航していないからです。これは現在カタールが中東諸国と国交断絶しているという地政学的な問題があるからです。

2017年春までは、アブダビのエティハド航空を含め3社が競合していましたが、今は2社(と言っても、ほぼエミレーツ航空の一人勝ちです)になっていますので、その分、料金が高くなっている訳です。

現在、日本でもドバイの知名度は年々上がっていて、年々航空券の料金も高くなってきてます。
2020年には万博が開催され多くの人がドバイに注目し、訪れる事になるでしょう。

だからこそ、少しでも安い「今」がドバイに行くチャンスだと私は思います。

「エミレーツ航空公式サイト」はコチラ

スポンサーリンク
(最終更新:2018年10月8日)542 PV
CATEGORY :