Apple iPhone 7発表!!あなたは「買い替えか否か?」を考察してみた

Apple iPhone 7発表!!あなたは「買い替えか否か?」を考察してみた

今日9月8日未明に、遂に発表された「iPhone 7」

やっぱり何だかんだ言っても気になりますよね?
正直、私は事前の情報からは、今までと思うとあまり関心はありませんでした。
理由は、変わらないという外観と、iPhone SEの存在があったからです。

とは言っても、いざ発表されてみると、気になるのも事実。
「あまり関心がない」&「「気になるもの事実」
という、今までの時よりも冷静な自分がいますので、それを踏まえ「買い替えるべきか?控えるべきか?」を検証していこうと思います。

「iPhone これが、7。」

Appleサイトを見るといきなり現れる黒のiPhone 7とキャッチフレーズ。
のっけからやられました!めっちゃイカしてます!

これは今回追加された2色の新色の1つ「ジェットブラック」
それを前面に押し出して登場しています。
ブラック系はiPhone 5以来4年ぶりの登場なので、純粋なブラック系を望んてた方には待望の色ではないでしょうか。

では、iPhone 7のスペックについて触れていきます。

スポンサーリンク

iPhone7の基本スペック

iphone7_082016-9-8今回発表された「iPhone7・7 Plus」と1モデル前の「6s・6s Plus」と「SE」の3バージョン5モデルを比較したスペック表を作りました。

iPhone 7 iPhone 7
Plus
iPhone 6s iPhone 6s
Plus
iPhone SE
容量 32/128/256GB 16/64/128GB 16/64GB
ディスプレー 4.7型液晶 5.5型液晶 4.7型液晶 5.5型液晶 4型液晶
画面解像度 1334×750 1920×1080 1334×750 1920×1080 1136×640
画素密度 326ppi 401ppi 326ppi 401ppi 326ppi
コントラスト比 1400:01:00 1300:01:00 1400:01:00 1300:01:00 800:01:00
サイズ 67.1×138.3×7.1mm 77.9×158.2×7.3mm 67.1×138.3×7.1mm 77.9×158.2×7.3mm 58.6×123.8×7.6mm
重量 138g 188g 143g 192g 113g
CPU Apple A10、M10 Apple A9、M9 A9、M9
カメラ 12メガ/F値1.8 12メガ×2/F値1.8、2.8 12メガ/F値2.2 12メガ/F値2.2
インカメラ 7メガ/F値2.2 5メガ/F値2.2 1.2メガ/F値2.4
動画撮影 4K/30fps、HD(イン) 4K/30fps、HD(イン) 4K/30fps、HD(イン)
手ぶれ補正 ○(光学式) ○(光学式)
指紋認証
最大通信速度 下り450Mbps 下り300Mbps 下り150Mbps
VoLTE
Wi-Fi a/b/g/n/ac MIMO対応 (2.4/5GHz) a/b/g/n/ac MIMO対応 (2.4/5GHz) a/b/g/n/ac (2.4/5GHz)
防水防塵 × ×
3D Touch ×
FeliCa × ×
ネット利用時間
(3G/LTE)
12時間/12時間 13時間/13時間 10時間/10時間 12時間/12時間 12時間/13時間
連続再生時間
(ビデオ/音楽)
13時間/40時間 14時間/60時間 11時間/50時間 14時間/80時間 13時間/50時間

こういうガジェット系に詳しい方や好きな方は、この表を見ただけで「おぉ~、なるほどね!」と分かるかと思いますが、多くの方はそうもいきませんよね。

では、実際に何が変わってどこが良くなったのか?
それを項目ごとにピックアップして、初心者の方にも分かりやすいように、普通の人が関係ある項目で説明していこうと思います。
が、説明だけではあまり意味がないので、買い替えの判断が出来るように、私なりの考察も入れてみました。良かったら参考にしてもらえるとありがたいです。

外観&色

iphone7_042016-9-8iPhone7の見た目は6や6sとは大きく変わってはいません。
(当たり前ですがSEとは変わってます)

変わったところはと言うと、カメラ周りとアンテナ線の位置とイヤホンジャックが無いとこです。
個人的にはアンテナ線の位置が背面から側面に変わったのは嬉しいです。
あの、微妙な隈取りはiPhone6系がイマイチ好きになれなかった箇所でもありましたんで。

イヤホンジャックが無いのは人によって残念に思うかもしれませんが、従来の物が使えるように変換が付いてくるので、ご安心を。

色は新色の「ブラック」と「ジェットブラック」の黒2色が追加になりました。
「ブラック」は深いマット調で、「ジェットブラック」は高光沢なタイプです。

【買い替えか否か?】

今までの微妙なアンテナ線の「隈取り」が嫌だった方は買い替えると気持ちがスッキリします(笑)
ま、多くの方はカバーを付けるでしょうから、あまり意味はないか・・・

「黒が欲しかった!!」という方は買い替え一択です。

それ以外の方は、特に外観を買い替えの基準にしなくてもいいと思います。

容量

iphone7_152016-9-8遂に16GBが無くなり最小容量が32GBになりました。
正直なところ、昨今の画像やアプリのデータ容量を考えると「16GBで何ができるの?」ってぐらいのショボイ容量だったので、無くなって正解だと思います。

あと数年もしたら、64GBが最小容量になるのかなぁーと。

【買い替えか否か?】

もし16GBモデルを持っている方は、買い替えを推奨します。
多分、ほとんどの方は容量パンパンで苦心していると思います。
(電話としか使ってない人は除く)
ま、現在「容量が足りない!」ってだけで性能に不満がない方は、特に7にしなくても型落ちで安くなった6sやSEでもいいかもしれませんね。

画面&サイズ&解像度&重さ

iphone7_072016-9-8iPhone 6s・6s Plusと基本は変わりませんが、ディスプレイは「広色域ディスプレイ(P3)」になり高度も上がったので、よりキレイになっています。

個人的にiPhone 6sのディスプレイは結構気に入ってました。
iPhone SEにした時の唯一の悩みは、このディスプレイでした(サイズとは違います)。

重さは6s・6s Plusより5g程度若干軽くなってます。

【買い替えか否か?】

6s・6s Plusで満足しているのなら、無理に買い替える必要はないと思います。
もし6・6 plusを使用しているなら、買い換えしてもいいかも。

正直、画面の鮮度にこだわってなければ、ここはあまり気にしなくてもいいです。

iPhone SEユーザーは「4インチ」というサイズ感で持っているので、この項目で買い替えを検討するという事はないでしょうね。

カメラ周り

iphone7_052016-9-8ここは大幅に進化してます。
バックカメラは、iPhone 7・7 Plus共にカメラはセンサー効率が50%向上し、より明るい写真が撮れるようになり、フラッシュの性能も向上。6s Plusにしかなかった手振れ補正もiPhone 7にも実装。
フロントカメラも7メガピクセルと一世代前のバックカメラ並みの性能になり、自撮り派には嬉しいアップデートでしょうね。

今回は何と言っても7 Plusのデュアルカメラでしょう。
これにより、2倍の光学ズームも可能になりました。

【買い替えか否か?】

カメラにこだわるなら、間違いなく「買い替え」です。
特にジドリスト(?)の方は買いましょう!
これで新たなステージに行くこと間違いなしです。

CPU&最大通信速度

iphone7_062016-9-87・7 Plusに搭載されているチップ「A10 Fusion」は、スマートフォン史上最もパワフルなCPUだとされ、さらに消費電力は従来(A9チップ)の1/5とされています。
その証明に「ネット接続時間」がiPhone 6sの10時間からiPhone 7は12時間と20%も向上しています。

早い話が「パワフルかつ省エネ」ってヤツです。

通信速度ですが早くなってます。
ただ、これはキャリアの状況によりますから、何とも言えません。
早くなるに越したことはないですが(笑)

【買い替えか否か?】

特にこれを主の目的で買い替え無くてもいいでしょう。
他の項目で検討すればいいと思います。
ま、早いに越したことはないですが・・・

防水・防塵機能

iphone7_132016-9-8遂にiPhoneにも防水・防塵になりました。
iPhone 7・7 Plusの防水・防塵レベルは「IP67」という事ですが、ソレって実際にどれぐらい?って思いますよね。ちょっと調べてみました。

「IP67」とはIEC(国際電気標準会議)およびJIS(日本工業規格)では電気機器内への異物の侵入に対する保護の等級を以下の様に定めています。

iphone7_142016-9-8調べてみて初めて知りました。上記を見ますと、iPhone 7・7 Plusの防水・防塵性能はかなり高いと言えます。
なので、少しぐらい水に浸ったぐらいでは全然無問題!

【買い替えか否か?】

今までiPhoneを水没させた経験がある方、この機会に買い替えましょう。
水没経験がない方でも、おっちょこちょいな方、買い替えると気苦労が減ります(笑)

Felica搭載!

iphone7_092016-9-8
今回の最大のウリは、この「Felica搭載」ではないでしょうか!
遂に「iPhoneがおサイフケータイに!」なる日が訪れました。
Appleも何気にこれを押しているのか、Apple PayのページでSuica&Apple Payの利便性を強調した内容になっています。そりゃiPhoneで「タッチ&ゴー」が出来たら嬉しいですよね。
個人的にもここが今回の一番の目玉だと思っています。

正確には「Apple Pay」がFelicaに対応したという形です。
これは前々から噂はありました。2016年内に発表され実際に使えるのは2017年になってからとか言われてたりもします。
現時点で言えることは「Apple Payは2016年10月下旬に無料のソフトウェアアップデートで提供される」とい事のみ。※小さく記載がありました。

対応カードは以下の通りですiphone7_102016-9-8

気になる事

ただ、個人的に気になるのは「反応の速さ」がどうなるかです。
日本では未実装のApple Payですが、海外ではすでに実装され活用されています。
イギリスでは昨年から実装されていて、地下鉄やスーパーでも使えたりします。
昨年夏にロンドンに行った時にウエイトローズ(地元で有名なスーパー)でApple Payを使って支払いをしていた人を見かけました。
興味があったので見ていたら、わざわざ起動してTouch-IDで承認して少しおいて「ピッ」と決済さているのを見て「ちょっと遅いなぁ~大丈夫か?」と思ってしまいました。

これはあくまでも海外の話なので、日本では反応は速いとは思っています(てか思いたい!)。
仮に遅くても、ソフトウェアのアップデートで速くなると思うので、遅いのは最初だけではないでしょうか。

【買い替えか否か?】

「iPhoneでおサイフケータイ」をしたいなら即「買い換え」です!

以上ッ!

まとめ

iphone7_112016-9-8今回のiPhone 7・7 Plusは、見た目とは裏腹に中身が物凄く変わっています。
見た目はマイナーアップグレードですが、中身はフルアップグレードと言ってもいいぐらいの変わりようです。

iPhone 6・6 Plus以前をお使いの方は、間違いなく買い替え押し!
iPhone 6s・6s Plusをお使いの方も買い替えて損はしません。
iPhone SEをお使いの方、サイズとご相談ください。

今回のiPhone 7
「脱いだら実はスゴイんです!!」

皆さん、あとは財布と相談してご検討をして下さい(笑)
(結局ココが一番大事だったり)

スポンサーリンク