イギリス・ロンドンで快適に4G LETが使えるおすすめのプリペイドSIM

wpid-20151024020400

自分が海外に行った時、まず最初に又は出来るかぎり早くしたい事が、現地のプリペイドSIMを手に入れる事だ。

異国の地で通信環境があるのと無いのとは雲泥の差で、あるとホントに便利。
特にタクシーとかに乗った時に、今自分がどこにいるか分かるのは心強い。
何か違うなって分かったら言えばいいし、言葉分からなくても、Google map見せてアピールすればいい。

今回契約したキャリアは「EE」
ここはT-MobileとOrange UKの2つの通信キャリアが出資して作ったジョイントベンチャーの会社だ。
T-Mobileはドイツ系、Orangeはフランス系の通信会社で、現在両社のイギリスでのLTE事業は、このEEブランドで一本化して行っており、イギリス国内では一番のLTEカバレッジエリアと安定感を誇っている。

EEのLTE使用帯域(Band)はBand3とBand7。
両方とも日本で発売されているiPhone6は利用可能。iPhone5s以前だとBand3のみ対応なので、若干不利なところもある。
(Band7は主に欧州と旧英国植民地のアジア圏で使われている帯域)

今回は事前に入手してので、あらかじめ日本で料金チャージし、渡航前日にプランを購入した。
お陰でロンドンに到着後、すぐに快適なネットライフが送れた。当然、友人にもすぐに連絡が取れた。

利用した感じは、かなり安定している。速度も文句無いレベル(と言うか爆速!!日本より速い!)。
プリペイド(こちらでは「Pay as you go」という)でもテザリングも問題なく使える。

プランも色々と用意されていて、滞在日数や目的に合わせて使うといい。
ちなみに私は30日で2GBのデータ通信と500分の通話がついたプランにしました。
これで£15(約¥2700)なので、かなりお得だと思う。

イギリスに来る人で、他の欧州の国々には行かずイギリスのみ滞在の人。
そして速度とエリアを重視する人は、EEのSIMカードは買って損はないだろう。
これはマジでオススメ!

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)