曖昧さはいらない。「行くか」「行かないか」ただ、それだけの話

曖昧さはいらない。「行くか」「行かないか」ただ、それだけの話

連休中に近くのカフェに行った時の出来事。
たまたま近くの席にいたグループの会話が耳に入ってきた

暫くすると、ある出来事を思い出した。
その会話の内容と若干シンクロする事があったので、
ちょっと振り返ってみた。

スポンサーリンク

「いつもの反応」

私はよく海外に行く。

海外に行くというか「ドバイに行く」
と言った方がいいかな。

大抵の人に「海外に行くの好きです」と言うと
「最近どこに行きましたか?」
とお決まりの返しがくる。

「ドバイに行きました」
そう言うと、ほぼ全員から

「えっ!?ドバイ!?」という驚きの反応。
ほとんどの人が興味深そうな顔で見れくる。

そこでドバイの話をすると、大体の人が
「ドバイに行ってみたいなぁ〜」となります。

ここまでは、ある意味「お約束」な流れ。

ま、「社交辞令」に近い様なものだろうね。
勿論、そうじゃない内容も多々ありますが、一連の流れとして、
便宜上「社交辞令」というのが最もシックリ来る表現かな。

これ見た人で
「私は社交辞令でなくて本当に行きたいと思ったの!」
と思う人もいると思います。

確かに、私と何度も会ったりして、交流している人の中には
「本当に行きたいと思ってる」人もいるかと思います。

そういう人は、この定義には当てはまりません。ご安心下さい。

で、今回はその安心してる人!

そう、「本当にそう思ってる人」向けに書きます。

「で、行ったの?」「条件が…」

数年前から「行きたい行きたい」と言ってる人。
現実は、ほとんどの人は行ってないでしょうね。

そんな人達の中で、実際に「ドバイに行ってた」
という人は、意外と少なかったりする。
と、言うかほとんど言ってないだろうね。

何故、行きたいのに行ってないのか?

話を聞くと

「お金がないから」

とか

「時間がないから」

とか

「家族がいるから」

とか

まぁ、色んな理由で行ってない(行けてない)訳です。

確かに、人それぞれのライフスタイルがあるので、
無理に「行け」とは言いません。

行きたい時に、行ける時に「好きに行けばいい」だけの話なので。

そう、「好きに行けば」です。

そう言うと
「えぇー何か冷たいな〜」
とか言う人も中にはいると思います。
(あ、俺の場合いなかったかもw)

てか、そういう人って、何が言いたい訳?

理由があって行けないんでしょ?
冷たいとかじゃないから。

行けるようになったら
「行けばいい」だけやん。

だだ、それだけの話!

「最高の条件」

行きたいのに・・・
行ける条件が合わない・・・

ちょっと何とかしてあげたいな。

そんなある日

「行ける状態になった場合、
本当に行くんだろうか?」

ふと、そう思った。

「じゃあ、行ける状態にしてあげたら、
本当に行くのだろうか?どうなるんだろうか?」

試してみるか!

そう思い、前々から「ドバイに行きたい!」
と言っているグループ(2人組)のために
私が旅の提案をしてあげた。

その2人が出してきた条件は以下の通り。

「航空券+ホテル代が1人10万円以内」
「ホテルは5つ星」
「観光に便利な場所」
「最低現地3泊」
「連休を必ず挟む」
「(ほぼ)直行便のみ」
「暑くない時期」

「全てに合致したら絶対に行く!行きたい!!」と。

ぶっちゃけ、この条件って結構ハードル高いよ。
俺なら見つけ次第、渡航決定するネ。

それで、この条件全てに合致する日程を、何とか組んでみた。

全ての条件をクリアしている。
これなら文句はないでしょ〜に!

で、結論から言うと・・・

「行かなかった」

はい。

「理由なんて結局曖昧さ」

「何で?」と思う人もいると思うけど、
「やっぱりね」と思う人もると思う。

行かなかった(行かない)理由は何だったのか?

提案した身として、やはり気になるので聞いてみた。

別に行かない事に対しては、正直どうでも良かった。
ま、行かないなら行かなければいいだけだから。

その時の行かない理由は、ハッキリ言って何言ってるのかよく分からなかった。
ズバリ「◯◯だから」と言わなかったし。

ただ、話を聞いてて分かったのが
「いつかは行きたいと思って希望を抱いているのがいい」

という事。

早い話「行きたいと思っている自分がいい」って事かな。

分かりやすく言うと
「恋に恋してる」のと同じ様なモンかな。

なるほどね。
ってか、何だそれ?

意味不明・・・

「行くやつは行く」

結局はさ、
「行かない人は何やっても行かない」

行ってる人は行ってる。
「行きたい、行きたい」と何度も言わずに
一言「行く」って言って行ってきてる。

やらない人は、何やってもやらない。
やる人は何やってもやる。

当たり前だが単純にこの違いだけ。

ちなみに、この時に提案したドバイ行きだけど、
あまりの好条件だったので私が行きました(笑)

「往復航空券」と5つ星ホテル「ハイアット・リージェンシー・ドバイ」に泊まって、
何と8万円だったから!!

お陰で楽しい思いができました。ありがとうございました~!

スポンサーリンク