MacBookが大幅刷新!!Apple「WWDC 2017」は例年になく盛りたくさんの内容!!

MacBookが大幅刷新!!Apple「WWDC 2017」は例年になく盛りたくさんの内容!!

2017年6月6日
今年もやってきました、Appleの開発者会議「WWDC」

ほぼ毎年iPhoneを買い替えている私にとって、この6月の発表は9月の発表ほど惹かれない内容ですが、やはり気にはなりますね。

ただ、今年は例年以上に気になっていました。

なぜなら、そろそろ私のMacの買い替え時期に来てるからです。
私のMacbook Airは既に限界に達していて、特にバッテリーのへたり具合が著しく、3時間も持たない状態になってます。

今までよく頑張ってきたので、そろそろ「お暇」を出そうかなぁ~と思っている今日この頃です。

ってな訳で、今日の内容をリアルタイムで見ようかと思いましたが・・・寝落ちしてしまいました(苦笑)

なので、発表されている情報を元に、完全に私の独断と偏見で、内容を見ていこうと思います。

例年になく盛り沢山の内容!?

一言でいうと「盛り過ぎ!」です。

過去、ここまでハードとソフトを一斉に発表(公表していない物も含め)したのは、なかったのでは?と思うほどに、今回の発表の多さが印象的でした。

私は素人なので分かりやすいのが好きです。
なので、ソフト関連の方には、あまりワクワクしません。
(そのうち降ってきてアップデートするだけだから)

それよりか、分かりやすい「ハード関連」を中心に見ていこうと思います。

直近で、購入予定もありますしね。

スポンサーリンク

iPad Pro

今回、事前に出てた噂の中で、最も「リリースされる確率」が高かったのは、この「10.5インチモデル」のiPad Proでした。

噂通りに10.5インチモデルが登場しました。
それに伴い、12.9インチモデルもリニューアルされています。

10.5インチとありますが、これは画面サイズを大型化しているので、本体サイズはそれほど大きくなっていないです。ベゼル(画面と本体との余白)もかなり小さくなっているので、すごくスタイリッシュになってます。従来のiPad Proより約20%も画面占有率が増えている様です。

プロセッサは新しい「A10X Fusion」で、旧モデルより30%ほど性能アップしています。
容量も、最高512GBまで選択ができるようになっていますので、下手なPCは不要かもしれませんね。

重さは「437g」から「469g」へ若干増加(Wi‑Fiモデル)してます。
ま、それほど気にはならない増加かとは思います。

このiPad Proですが、今回発表された新しい「iOS 11」と合わせると、結構使い方に幅が出るのではと思っています。

「iPad Pro + iOS 11」
この組み合わせで、iPadがより面白くなるかも。
と、個人的に思います。

MacBookシリーズ

私にとって、今回ココが最も気になるとこでした。
正直、他はどうでもいいぐらいに(取り敢えずね)。

MacBookがどうアップデートされるのか?

まず、全体ですが、CPUが第6世代の「Skylake」から第7世代の「Kaby Lake」に変わりました。

・MacBook Pro

昨年新しくリリースされたばかりなのに、スペックアップと価格が下がってます。
昨年登場した時に、一部のユーザーから「何でCPUが第7世代じゃないんだ!」と指摘されていましたが、やっと搭載される事となりました。

何か・・・昨年買った人、完全に涙目ですね、ホント。

ただ、価格ですが、レートの関係で実質値上げになってます。

・MacBook 12インチモデル

遂にCPUが「Core i5/i7」モデルがラインナップに追加されました!
もう、これをどれだけ待っていたか・・・さらにメモリが16GBも乗せれるので、もう言う事なしです!
待った甲斐がありました。買います!!

「排熱処理は大丈夫?」と思うとこはありますが、素直にCore iシリーズが選べる喜びを感じています。
価格も一応値下がりしてますが、フルスペックにするのであまり関係ないか。

・MacBook Air

「ひょっとしたらラインナップから消えるのかも」
と思ってたりもしましたが、しっかり残されているだけでなく、CPUが「Core i5/1.6GHz」から「Core i5/1.8GHz」へアップデートされているでは!
何の告知もなく・・・そして、値段も据え置きです。

iMac

デスクトップは使う機会がないので、まったく気にもしてません。

全体的に性能アップしたって感じですね。

ただ、新しく登場した「iMac Pro」には、ちょっと「おっ!」と思いました。

スペースグレーの渋い色の筐体の中身は、凄まじいスペックになっており、ディスプレイも「5K」。スペック同様、価格も「最強クラス」になってます。

HomePod

全然興味ありません。

iPod付きスピーカー(?)って感じかな?
Wi-Fiスピーカーとスマートスピーカーを一緒にした感じ?

映画や音楽が好きな人はチェックするといいみたいです。

まとめ

「MacBook買います!」

以上ッ!!

ただ、iPad ProとiOS 11も思った以上に興味が出てきてのも事実です。

かと言って、「MacBookの代わりにiPad Proにする?」なるかと言うと、私の場合ならないでしょう。

もし、私のMacが比較的新しかったら、iPad Proが主役の座を取ったのは間違いないかもしれません。
それだけ、この組み合わせは「面白い」と思いました。

実際に触ってみたら、また考えも変わるかもしれませんがね。

いずれにせよ、楽しみなのには変わりはないです。

スポンサーリンク