ドバイは安く行ける!?まだ間に合う!3月の3連休にドバイ行きおすすめ航空券徹底比較!

3連休+1日あったらドバイに行ける

3月は祝日(春分の日)があります。
2016年は日曜日が祝日にあたるので、月曜日が振替休日になり、めでたく3連休です。

となると、普段より遠出がしやすくなりますね。
3日もあればアクティブな方は「海外でも行くか」と思ったりするのではないでしょうか。

有給使って前後のどちらか1日休みを取れば4連休。両方取れれば5連休になり、よりダイナミックな行動ができます。
ただ、現実的に考えると、前後どちらか1日が妥当なラインじゃないかなと思います。

スポンサーリンク

ドバイは仕事帰りに行ける

ドバイに行くとき、まず候補に挙げられる航空会社は、いわゆる「中東3兄弟」と言われる「エミレーツ航空」「カタール航空」「エティハド航空」の3キャリアが一般的であり、マストな選択となります。

当然のことながら最短で行けます。これは大きいです。
それ以外でこれらの航空キャリアの良いところは、機材が比較的新しとか、料金がリーズナブルだとかはありますが、個人的には「フライトスケジュールが会社員にとって有利な点」だと思っています。

では、何故有利なのか?
それは以下の点が挙げられます。

中東系航空キャリアが優れている3つの理由

出発時間帯が21時以降

現在国内に就航しているどの空港からも21時以降の出発なので、仕事を終われせて(または早めに切り上げて)から空港に移動しても十分に間に合う時間帯となっています。
特に羽田便は深夜の時間帯なので、結構遠くからでも来れるのは大きいです。

夜出発便は絶好の「寝やすい便」

夜出発は単純に寝やすいです。
しかも仕事帰りのフライトなので、日中に一生懸命仕事をした分、しっかり寝ることができます。
なので「移動時間=睡眠時間」と置き換えれるので時間の無駄が少ないです。

1日が無駄にならない

1日が無駄にならないのは、到着が朝〜午前中だからです。
これが朝出発の場合だと、1日目がほぼ移動で終わってしまう。多くの欧米便はこのパターンではないでしょうか。
特に機内でしっかり睡眠が取れれば、初日から無駄なく活動ができます。

以上のことから、「仕事帰り発=1日得をする」ということになります。

「仕事帰り+3連休+有給1日=5日」でドバイに行ける

では早速「主要空港別ドバイ行の航空券代」を調べ、比較してみました。

普段、私が航空券を検索するのに使うのは、主に「スカイスキャナー」「エススペディア」の2つ。
正直、この2つあれば、たいがいは拾えます。
それに個別で各航空会社ウェブサイトぐらいですかね。
何だかかんだでこの辺りに落ち着きました。

●渡航期間
・3月17日〜22日(このうち5日間)

●検索する空港
・中部国際空港
・成田空港
・羽田空港
・関西国際空港

では順に見ていきましょう。
まず我が地元「中部国際空港 セントレア」から行きたいと思います。

中部国際空港(NGO)から行ってみる

【スカイスキャナー】

・日程:3月17日(木)発〜21日(月)帰り
・旅行期間:5日間(現地2泊)ngo~dxb(スカイスキャナー)@2016.3.17~20羽田経由のカタール航空が安いですね。ただ、帰りの便が羽田到着時間が22:45となっているので、東京で1泊して翌日9:05に中部国際空港着となっているのが難点ですね。

・日程:3月18日(金)発〜22日(火)帰り
・旅行期間:5日間(現地2泊)ngo~dxb(スカイスキャナー)@2016.3.18~21こちらも羽田経由のカタール航空が安いですね。17日発〜21日帰りよりも若干高いですが、この経路をよく見ると、帰りは上海経由になってます。
使い方によってはアリですが・・・

【エクスペディア】

・日程:3月17日(木)発〜21日(月)帰り
・旅行期間:5日間(現地2泊)ngo~dxb(1)@2016.3.17~20エティハド航空が安いですね。
実は先程スカイスキャナーで検索したとき、この航空券は出てきませんでした。

なぜかエティハド航空はスカイスキャナーの検索から外れることがあります。特に日本発着便ははじかれます。
個人的に思うスカイスキャナー唯一の欠点は、ココだと思っています。

「選択」を選ぶと帰りの便を選ぶ画面になります。「+0」というのは「往路の金額に追加料金なしで選べます」ということです。
ドバイ滞在時間を少しでも多くしたのでしたら、ここは迷わず出発時間が17:00のものを選んで間違いないでしょう。ngo~dxb(2)@2016.3.17~20以上のことから、3月17日(木)発~20日(日)現地発21日(月)中部空港着便は¥76,097で取れることになります。

・日程:3月18日(金)発〜22日(火)帰り
・旅行期間:5日間(現地2泊)ngo~dxb(1)@2016.3.18~21先程の行程より1日ずらし「火曜休み」版を検索してみました。
料金も¥89,679と高くなっています。(最安値の中華系は除きます。フライト時間が35時間59分はあり得ませんよね!)

では「選択」を選び往路の便を選びます。「+0」はありますが、ここで1つ注意!
行程の時間を見てみると、「23:50-13:55 +2 33時間05分」となっています。これは「出発してからプラス2日目に着く」という事です。これを選ぶと完全に予定が狂ってしまいます。気をつけましょう。ngo~dxb(2)@2016.3.18~21更に、先ほど往路便の検索結果では¥89,679とありましたが、復路便の選択画面を見てみると、選択する便によっては追加料金が発生するようになってます。

行程的に一番いい19:00発の便を選ぶと、+¥11,214とありますので、¥89,679+¥11,214=¥100,893になってしまいます。
これは航空券の予約状況によって発生することなので、便利な便ほど先に埋まっていきます。

以上の事から、3月の3連休に中部国際空港からドバイに行く場合、
「3月17日(木)発〜21日(月)帰り」の「エティハド航空」
で行くのが現時点では一番おすすめとなります。

「スカイスキャナー」で中部国際空港からドバイ行き航空券を探してみたくなった方はコチラ
「エクスペディア」で中部国際空港からドバイ行きの航空券を探してみたくなった方はコチラ

関西国際空港(KIX)から行ってみる

【スカイスキャナー】

・日程:3月17日(木)発〜21日(月)帰り
・旅行期間:5日間(現地2泊)kix~dxb(スカイスキャナー)@2016.3.17~21カタール航空が¥69,840、エミレーツ航空が¥73,783と結構お値打ちな航空券が出ていますね。
特にエミレーツ航空は直行便なので、少しでもフライトは短い方がいい方は直行便がおすすめです。
出発時間も遅いですしね。

・日程:3月18日(金)発〜22日(火)帰り
・旅行期間:5日間(現地2泊)kix~dxb(スカイスキャナー)@2016.3.18~21弾丸先程の行程より1日ずらし「火曜休み」版を検索してみました。
あまり変わらないですね。エミレーツ航空の料金が¥5,000程度アップしてるぐらいです。

【エクスペディア】

・日程:3月17日(木)発〜21日(月)帰り
・旅行期間:5日間(現地2泊)kix~dxb(往)@2016.3.17~21スカイスキャナーと違い、なぜか全然まともな航空券が引っかかってきませんでした。
1日ずらしも同様です。なぜだろう・・・

以上の事から、3月の3連休に関西国際空港からドバイに行く場合、
「3月17日(木)発〜21日(月)帰り」の「エミレーツ航空」
で行くのが現時点では一番おすすめとなります。

「スカイスキャナー」で関西国際空港からドバイ行き航空券を探してみたくなった方はコチラ
「エクスペディア」で関西国際空港からドバイ行きの航空券を探してみたくなった方はコチラ

成田空港(NRT)から行ってみる

【スカイスキャナー】

・日程:3月17日(木)発〜21日(月)帰り
・旅行期間:5日間(現地2泊)nrt~dxb(スカイスキャナー)@2016.3.17~20
・日程:3月18日(金)発〜22日(火)帰り
・旅行期間:5日間(現地2泊)nrt~dxb(スカイスキャナー)@2016.3.18~21涼日程共、カタール航空で¥65,410と料金的には全く変わりませんね。
お好きな日程でドーゾ。
ただ、1つ注意が必要なのは、カタール航空を利用する場合、ドバイの到着空港が便の選択によっては異なってくる事。

ドバイに行く場合、一般的にはドバイ国際空港(DXB)になりますが、ごく僅かな便がドバイのもう1つの空港「アール・マクトゥーム国際空港(DWC)」に離着陸します。
この空港は市街地よりかなり離れていますので、ドバイ国際空港と同じように知らずに選んでしまった場合、かなりの移動距離になってしまいます。
くれぐれも便選びの際はご注意ください。

【エクスペディア】

・日程:3月17日(木)発〜21日(月)帰り
・旅行期間:5日間(現地2泊)nrt~dxb(往)@2016.3.17~20エティハド航空¥62,170が安いですね。先程のスカイスキャナー選択時のカタール航空¥65,410とお好きな方を選ぶといいでしょう。
この行程はカタール、エティハドと出てますがエミレーツの料金がそれほど安くないのが気になります。

・日程:3月18日(金)発〜22日(火)帰り
・旅行期間:5日間(現地2泊)キャプチャ1nrt~dxb(ey)@2016.3.18~21キャプチャ2
カタール航空¥62,156、エティハド航空¥65,170、エミレーツ航空¥57,510
前日と打って変わってエミレーツ航空安いですね~!

以上の事から、3月の3連休に成田空港からドバイに行く場合、
「3月18日(金)発〜22日(火)帰り」の「エミレーツ航空」
で行くのが現時点では一番おすすめとなります。

「スカイスキャナー」で成田空港からドバイ行き航空券を探してみたくなった方はコチラ
「エクスペディア」で成田空港からドバイ行きの航空券を探してみたくなった方はコチラ

羽田空港(HND)から行ってみる

【スカイスキャナー】

・日程:3月18日(金)発〜21日(月)帰り
・旅行期間:4日間(現地3泊)tyo~dxb(スカイスキャナー)@2016.3.18~21
・日程:3月19日(土)発〜22日(火)帰り
・旅行期間:4日間(現地3泊)hnd~dxb(スカイスキャナー)@2016.3.19~22両日程ともエミレーツ航空が¥52,570と¥54,708と最安値。カタール航空も¥55,670と追随していますが、エミレーツ航空が1歩リードしていますね。

【エクスペディア】

・日程:3月18日(金)発〜21日(月)帰り
・旅行期間:4日間(現地3泊)hnd~dxb(往)@2016.3.18~21
・日程:3月19日(土)発〜22日(火)帰り
・旅行期間:5日間(現地3泊)hnd~dxb(往)@2016.3.19~22出ました!4万円台!!
これはかなりお得です!しかも直行便のエミレーツ航空!!

こうやって見ると、羽田便は安いですね!

以上の事から、3月の3連休に羽田空港からドバイに行く場合、
「3月18日(金)発〜21日(月)帰り」の「エミレーツ航空」
で行くのが現時点では一番おすすめとなります。

「スカイスキャナー」で羽田空港からドバイ行き航空券を探してみたくなった方はコチラ
「エクスペディア」で羽田空港からドバイ行きの航空券を探してみたくなった方はコチラ

【番外編:弾丸ツアー】

「有給は取れないが3連休にドバイに行きたい!」という熱い想いのあるアナタ!
そんな方のための有給なしで行く「弾丸トラベラー」な方のための日程を用意しました。

・日程:3月18日(金)発〜21日(月)帰り
・旅行期間:4日間(現地1泊)nrt~dxb(スカイスキャナー)@2016.3.18~21.弾丸PNG金曜日に成田から出発し、月曜日の夕方に成田へ到着。
無駄のない直行便の「エミレーツ航空¥70,970!」

ぶらっと行ってぶらっと帰ってくる。

こんなぶっ飛んだ旅もたまにはいかがでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?

やはりと言うか、首都圏、特に羽田空港は料金的にもスケジュール的にも一番ドバイへ渡航しやすい空港だと思います。
中部在住の私からすると、いつも羨ましく思います。

3月の3連休のドバイは、気候的にも暑くなる前の穏やかな時期ですので、渡航するにはうってつけだと思います。これ以降は徐々に熱くなってきます。

もし、この記事をお読みになられて、1人でも多くの方がドバイに興味を持ち、実際に足を運んで貰えれば本当に嬉しいです。

皆様の旅の参考になれば幸いです。

では皆様、よい旅を!

スポンサーリンク
(最終更新:2017年6月1日)1652 PV
CATEGORY :