カタール航空、ビジネスクラスが50%オフ!?「エアライン・オブ・ザ・イヤー」受賞記念セール開催中!!

カタール航空、ビジネスクラスが50%オフ!?「エアライン・オブ・ザ・イヤー」受賞記念セール開催中!!

またまたカタール航空がセールを開催しています。

先日の「ビジネスクラス・ウルトラセール」と、エコノミークラスの「サマーセール」に続き、今度は「エアライン・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞を記念して、最大50%オフとなる結構お得なセールとなっています。

結構魅力的な内容になっていますので、このセールは必見です!
特にビジネスクラスを狙っている方にとっては見逃せない内容でしょう!

では、さっそく内容を見ていきます。

カタール航空公式HP

「Airline of the Year 受賞感謝祭」内容詳細

販売期間:2017年7月10日(月)~2017年7月19日(水)
旅行期間:2017年7月10日(月)~2017年12月10日(日)

※但し、2017年12月10日までに旅行を完了する必要あり。
※バーレーン、エジプト、サウジアラビア、アラブ首長国連邦発着便は現在利用できません。

※キャンペーン運賃は座席数には限りがあります。

スポンサーリンク

対象都市

アテネ、アムステルダム、エディンバラ、ストックホルム、ヘルシンキ、ベルリン、ロンドン、ローマ、パリ、ミュンヘン、ミラノ、フランクフルト、チューリッヒ、ウィーン、イスタンブール、オスロ、ブリュッセル、ヴェネツィア、マンチェスター、マドリード、ラルナカ、バルセロナ、ジュネーヴ、ニース、ブダペスト、ブカレスト、コペンハーゲン、ダブリン、ソフィア、バーミンガム、ワルシャワ、ピサ、ザグレブ、スコピエ、ベオグラード、モスクワ、トビリシ、バクー、サラエヴォ、エレバン等

滞在日数

最低滞在日数:予約クラスにより異なります。
最大滞在日数:予約クラスにより異なります。

マイレージ情報

[ブッキングクラス]
ビジネスクラス:Rクラス
エコノミークラス:Wクラス、Oクラス

[加算率]
JALマイレージバンク:
・Rクラス:125%、Wクラス、Oクラス:加算対象外
アメリカン航空アドバンテージ:
・Rクラス:125%、Wクラス、Oクラス:25%

主要都市の料金

※全て諸税等を含む総額料金です。

成田 (NRT) 羽田 (HND)
ビジネス エコノミー ビジネス エコノミー
ローマ(FCO) 305,990円~ 60,090円~ 333,990円~ 64,090円~
パリ(CDG) 312,390円~ 61,490円~ 340,390円~ 65,490円~
ミラノ(MXP) 304,290円~ 58,390円~ 332,290円~ 62,390円~
ヴェニス(VCE) 303,790円~ 61,890円~ 331,790円~ 65,890円~
バルセロナ(BCN) 303,490円~ 61,590円~ 331,100円~ 65,590円~
プラハ(PRG) 228,790円~ 43,390円~ 264,550円~ 47,390円~
ニース (NCE) 291,340円~ 54,190円~ 299,390円~ 58,190円~
ロンドン(LHR) 328,730円~ 71,690円~ 356,390円~ 75,690円~
マドリード(MAD) 303,580円~ 62,090円~ 331,990円~ 66,090円~
アムステルダム(AMS) 317,930円~ 52,790円~ 331,490円~ 56,790円~

その他

キャンセル:
ご予約クラスにより条件が異なります。ご予約時にご確認ください。

変更:
ご予約クラスにより条件が異なります。ご予約時にご確認ください。

ストップオーバー(途中降機):
ご予約時にご確認ください。

セール等のキャンペーン料金は、基本キャンセルや変更は効かないと予約クラスと思ってて下さい。特にエコノミークラスの場合はご注意ください。

まとめ

今回のセールは、つい先日開催され始めた(実は今も開催期間中だったり)ビジネスクラスとエコノミークラスの2つのセールより、お得な料金設定の都市が多いです。

ただ、中には若干高くなっている都市もあるので、その辺りは注意が必要です。
(パッと分かる範囲だとロンドンかな)

そして、今回のセールでの注目都市は「プラハ」でしょう。
何とビジネスクラスが22万円台(成田発)で行けます!

羽田発の場合は料金が高くなるので、成田発ほどお得感は感じられませんが、それでも十分に安いと思います。

機材は羽田便の方が断然良いので、本当は羽田発で利用したいとこですが、その辺は料金との兼ね合いで選んで下さい。

とにかく、割引率が50%という破格の内容なので、あっという間に対象となる運賃が無くなっている可能性がありますので、早めの予約をオススメします。

勿論、旅行時期によっては「+Qatar」が利用できますので、目的地+カタール市内観光を考えている人は、こちらも重ねて利用してみてはいかがでしょうか。

【「+Qatar」の記事はコチラ】「+Qatar」の対象になる検索は、必ず「周遊(複数都市)」から予約する必要があります。詳細は以前の記事をご参照ください。

ビジネスクラスの料金についてばかり取り上げましたが、エコノミークラスも結構お得になっています。この機会に旅の計画をしてみてはいかがでしょうか。

「カタール航空公式サイト」はコチラ

スポンサーリンク
(最終更新:2017年7月12日)1001 PV
CATEGORY :